※重要なお知らせ

2019年3月からファンクラブのシステムが変更になります!

今後の番組観覧においてのドリンクサービスを年内で中止致します。

2019年4月より、番組観覧において(その他臨時開催イベントの際は随時告知致します)ファンクラブ会員のみソフトドリンクをサービスさせて頂きます。(アルコールの場合は+200円)

※こちらのシステムはMaya出演の番組時に適用されます。
※番組観覧の詳細についてはネットTVページをご覧下さい 。


上記の変更により、現ファンクラブ会員の有効期限を来年2019年3月までとさせて頂き、4月以降は更新が必要となります。


★ファンクラブ入会、更新に関して

当日入会でファンクラブカード即時発行!

番組観覧の際、北大宮駅前スタジオにてファンクラブ入会ブースを設けますのでそちらでお申込み下さい。

Maya公式ホームページからも入会、更新可能。
(更新の方はコメント欄に更新と記入して下さい。新規の方は記入不要)


皆様にはご不便をお掛け致しますが、今後とも宜しくお願い致します。

会員規約

「Mayaオフィシャルファンクラブ」(以下、「当会」といいます)は株式会社 渡邉エージェンシー(以下、「当社」といいます)が委託を受け、運営管理しております。

第1条:名称

本会の名称は、Mayaオフィシャルファンクラブ(以下、「当ファンクラブ」という)とします。

第2条:目的

当ファンクラブは公式ファンクラブとして、Mayaの活動を応援することを目的とします。

第3条:運営主体

当ファンクラブの管理・運営は、Maya の所属事務所である株式会社 渡邉エージェンシーです。

第4条:会員

1.本会員規約において「会員」とは、本会員規約を承諾のうえ、当ファンクラブが定めた方法にて、入会金および年会費を納入し、かつ当ファンクラブが承認した個人とします。(2017年度にご入会された方は入会金は発生致しません)ただし、当ファンクラブの判断により、承認後であっても第10条を満たさない場合は、承認を取り消すことができます。

2.未成年者が入会を希望する場合、その保護者(親権者もしくは法定代理人)の承諾を得なければなりません。当ファンクラブは加入を希望する未成年者の保護者の同意を得るため必要な姓名等の最小限の情報を要求できます。

第5条:会員規約

1.この会員規約は会員が当ファンクラブのサービスを利用する場合について適用するものとし、当ファンクラブに入会した会員は、本会員規約の内容を承諾したものとみなします。
2.別途定める各コンテンツの利用規約等も、この会員規約を構成する一部とします。
3.この会員規約本文と各コンテンツの利用規約等が異なる場合は、利用規約等が優先して適用されるものとします。


第6条:会員規約の改訂

1.当ファンクラブは、本会員規約を予告なく改訂することができ、会員はあらかじめこれを承諾するものとします。また、本会員規約の追加、変更は当ファンクラブが行ない、当ファンクラブが管理・運営するサイト(https://www.kamisamaya.com)(以下、「オフィシャルサイト」という)にて告知します。
2.本会員規約の変更はオフィシャルサイトに掲載された時から有効とします。


第7条:通知の方法 

1.当ファンクラブから会員への通知は、郵送や電子メール、オフィシャルサイトへの掲載等、当ファンクラブが適当と判断した方法で行ないます。
2.当ファンクラブからの郵送は、会員自らが登録・変更をした住所に発送し、未登録・誤登録・郵便事故による未着について、当ファンクラブは一切の責を負いません。
3.当ファンクラブからの電子メールの配信は、会員自らが登録・変更をした電子メールアドレスに配信し、未登録・誤登録による不達について、当ファンクラブは一切の責を負いません。
4.当ファンクラブからの通知は、オフィシャルサイトへの掲載、会員自らが登録・変更をした住所または電子メールアドレスに発送・送信した時点でお知らせが完了したものとします。会員が通知を確認しない場合や通信状況による不達について、当ファンクラブは一切の責を負いません。


第8条:入会金、年会費、期限

1.会費は3,500円(税込、送料別)とし、1年分を前払いする必要があります。(2017年度にご入会の方は入会金は掛かりません。)
2.会員の有効期間は入会月の翌月1日を初月とした12ヶ月後の月末までとなります。
3.  会員継続手続の有効期限は会員期間終了後、2ヵ月までとなります。
4.  会員有効期限終了後から継続手続きが完了するまでは会員サービスを受けることはできません。
5.  入会後は、いかなる理由においても、入会金および年会費の払い戻し等は一切行なわないものとします。


第9条:会員条件

1.入会の際に会員が申告する登録情報のすべての項目に関して、虚偽・誤記・漏れがないこと
2.法人ではなく、個人であること
3.同一個人で複数の会員登録をしていないこと
4.過去に規約違反等により、当ファンクラブの会員資格を取消されていないこと
5.個人で楽しむ以外の目的で会員の地位や権利を利用しないこと
6.当ファンクラブが必要と判断した場合には、求めに応じ身分証明書またはその写しを提示すること
7.日本国内に連絡先、または発送物の受取先があること。発送物は日本国内の受取先に送付します
8.インターネットを利用しない場合は、会員特典の一部またはサービスに関する十分な案内を受け取れないこと等に同意すること
9.当ファンクラブの会員規約に同意すること


第10条: 会員証の発行、再発行

1.入会承認後、当ファンクラブは会員に会員証を発行します。
2.会員証は、第三者に譲渡または貸与することはできません。
3.会員証は、『Maya』のファンクラブイベント参加時に、呈示が必須となります。
4.会員証の紛失または盗難の際には、直ちに当ファンクラブに連絡することとします。
5.会員証を紛失した際には、当ファンクラブが別途定める方法で所定の再発行手数料を支払うことにより再発行するものとします。


第11条: 変更の届出

1.会員は、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、その他入会申込み時に当ファンクラブへ届け出た内容に変更が生じた場合は、当ファンクラブが別途定める方法で速やかに変更の申請を行うものとします。

第12条: 会員の特典

1.会員証の発行 (入会時のみ)
2.  ライブ・公演のチケット先行予約
(公演や会場、お申込み条件などにより抽選となる事があります。また、確実に良いお席を保障するものではありません。)
3.  会員限定オリジナルグッズ通信販売
(数量制限がある場合、先着または抽選になることがあります)
4.  ファンクラブイベントの開催(不定期)
5.  当ファンクラブが管理・運営するサイト(https://www.kamisamaya.com) におけるファンクラブ会員限定ページへのログイン


第13条: ファンクラブ限定サイトの利用、パスワードの発行

1.会員は、当ファンクラブから付与された会員番号とパスワードを使用して、ファンクラブ限定サイトへのログインができるものとします。
2.会員は、当ファンクラブから付与されたパスワードの管理責任を負います。
3.会員は、パスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買などの行為を禁止します。


第14条: メールマガジンの登録

1.当ファンクラブの会員は、ご自身でオフィシャルサイト(https://www.kamisamaya.com)から登録の手続きを行うことにより、メールマガジンを受信できるものとします。

第15条: 禁止行為

会員は、以下に該当する行為を禁止し、当ファンクラブは会員特典を一時停止および会員資格の抹消をすることができます。
1.会員証の譲渡または貸与
2.チケットおよび会員特典グッズの転売行為(インターネットオークションへの出品、金券ショップやダフ屋等での売買を含む)
3.当ファンクラブ会員限定サイトのパスワードの第三者への漏洩
4.当ファンクラブから会員へ告知する全てのデータ、情報、文章、音源、映像、肖像、イラスト等を第三者に漏洩すること、著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて、複製・販売・出版・放送・配布などのために利用することや、営利を目的とした活動を行なうこと
5.Mayaのプライベートを侵害する行為、待ち伏せ、追っかけ等
6.会員名義の売買・譲渡
7.事務所他関連企業に連絡および面会の強要および業務に支障をきたす行為
8.著作、会報、オリジナル商品の無断複製、転載および再配布する行為
9.Mayaまたはその他の第三者の名誉を毀損し、不利益を与える行為またはその恐れを生じさせること
10.情報通信設備の誤作動、情報の破壊を誘発させるコンピュータウィルスプログラムを流布する行為
11.他人の個人情報、会員番号、ログインパスワードを盗用し、または不正に使用する行為
12.当ファンクラブサイトおよび会員専用サイト等に猥褻物を掲載、または猥褻サイトへのリンクを行なう行為
13.営業行為および宗教団体の布教・勧誘行為、または政治団体の宣伝行為
14.Mayaまたはその他の第三者の財産、プライバシー、著作権、肖像権を侵害すること、またはその恐れを生じさせること
15.手段を問わず、当ファンクラブの運営を妨害した場合
16.法令、会員規約、道徳、慣習に反する行為
17.その他に当ファンクラブが不適切だと判断し、禁止したことを行なう行為


第16条:途中退会

会員が当ファンクラブを自己都合により途中退会する場合は、当ファンクラブが定めた方法にて届け出るものとします。ただし、入会金および年会費の払い戻し等は一切行わないものとします。自主退会を1度でも行った場合、再入会できません。

第17条:自己責任の原則と免責

1.会員は、会員番号・パスワードでの会員認証を条件として当ファンクラブからのサービスを利用する権利を、第三者と使用および共有しないとともに、自己の会員番号の使用および管理について、一切の責を負うものとします。これらの管理不十分、使用上の過誤、第三者による使用等により会員に損害が生じた場合、当ファンクラブは一切の責を負わないものとします。
2.会員は、当ファンクラブを利用して自らの個人情報を公開する時は、自己責任の原則に基づくことを承諾するものとします。
3.会員は、当ファンクラブの利用に伴い、第三者からの問い合わせ等がなされた場合は、会員自らの責任と費用をもって処理解決するものとします。 
4.会員は、当ファンクラブの利用により当ファンクラブまたは第三者に対して損害を与えた場合、会員自らの責任と費用をもって損害賠償するものとします。
5.当ファンクラブの利用により発生した会員の損害一切に対し、当ファンクラブは一切の責を負わないものとします。
6.申込期限のある通知を確認しないまま期限を過ぎた場合、申込みの権利は消失します。申込期限後の問い合わせは受け付けないものとします。
7.入会手続きの不備や郵便事故に関して当ファンクラブは一切の責を負わないものとします。 
8.当ファンクラブのサービスを通じて会員が利用するコンピューターおよびネットワーク環境において発生した損害に対して当ファンクラブは一切の責を負わないものとします。


第18条:サービス提供の中止

次の各事項に該当する場合、サービスの提供を中止することがあります。
1.Mayaの疾病、事故、不可抗力等によりサービスを提供することができない場合
2.法令・行政指導・監督官庁の指導によりサービスを提供することができない場合
3.サービス用の設備の補修など工事により余儀ない場合
4.天災地変を含む何らかの理由によって電気通信サービスが中止された場合
5.当ファンクラブは、前項により本サービスの提供を中止するときは、予めその旨を会員に通知します。ただし、やむを得ない場合にはこの限りではありません。
6.当ファンクラブは、本サービスの中止により、会員または第三者が被ったいかなる損害においても、理由を問わず一切の責を負いません。


第19条:個人情報の扱いについて

1.  当社と機密保持契約を締結している協力企業、提携会社および業務委託会社に対して、会員に明示した目的を実施するために個人情報を開示する場合があります(発送業務、代金決済のクレジットカード会社への照会、チケットの受付等)。

2.  会員が登録した個人情報は、当会が管理します。

第21条(紛争の解決)

  1. 規約に定めがない場合または解釈に疑義がある場合は、当会と会員との間で双方誠意をもって話し合い解決するものとします。

  2. 紛争を訴訟によって解決する場合には、さいたま地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

Maya オフィシャルファンクラブ

 

規約に関するお問い合わせはこちらまで

maya@kamisamaya.com

 

 

 

附則
本規約は2017年4月10日より改定実施するものとします。

©2017 Maya Official Web Site.  All right reserved.  

Management Office by Forte Co., Ltd.

Web Site Powerd by TrinityCommons Co.,Ltd.